教材:Word文書「判じ物:春夏冬二升五合」ラーメン屋の掲示物

NHK BSで放送されている「こころ旅」で、熊本のラーメン店での掲示物が面白かったのでさっそく作ってみました。

判じ物201412月熊本こころ旅 「判じ物」というのは、日本にむかしからある、パズル・なぞなぞの類で、そのものズバリの表記をしないで、ちょっとひねりを利かせたシャレのようなものですね。
「春夏冬」というのは、日本の季節・春夏秋冬の秋が抜けています。秋がないから、あきない。つまり「商い」のことです。

そんな、時間つぶしの掲示物のある、ラーメン店を「こころ旅」で俳優・火野正平が訪れました。
http://www.nhk.or.jp/kokorotabi-blog/100/204697.html

放送は、2014年12月5日でしたが、これは3回目のようで、NHKのブログには、以前訪問した際の写真と記事が掲載されています。
http://www.nhk.or.jp/kokorotabi-blog/500/102823.html

さて、我がパソコンサークルでは、この手描きの掲示物をWordを使って、オリジナルの雰囲気を活かして清書してみようと思います。

春夏冬二升五合

春夏冬二升五合

ちょっと妙な漢字の使い方で、問題の一部、もしくは、それこそが謎なのか。ラーメン店主の錯誤によるものなのか、よく判らないので、とりあえず、見たままを作成してみることにします。

About Saito1ch

■バーミリオンシステム:太宰府市商工会会員、PC出張サポート業務■特定非営利活動法人エルダーネットQ州(NPOENQ):他団体への技術支援、サークル指導(南区横手公民館)■J:COM福岡コミュニティ担当:公民館インターネット教室講師■特記事項:ラシーンを駆り、猫と暮らす。6才の愛猫Μ(ミュー)は別居中、5才チャコは町内を放浪中、残った子3匹+居候猫3匹も捨猫K介が拾われて来て距離を置いてしまう。赤ちゃん猫を育てるのは大変だけど、やっぱK介可愛いね。ねぇみんな家に帰っておいでよ。
This entry was posted in Word関連, 教材・書籍. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.