教材:Word文書「業務委託契約書」~ページレイアウト~

業務委託契約書A4

業務委託契約書A4

契約書を作ってみましょう。
今回は、ホームページの宣伝を業務として依頼する「業務委託契約書」です。

検索すると、契約書の雛形がいろいろあります。ここで作成するのは、本格的なものではありませんので、関連する法律を熟知された方から見れば一笑に付されるような簡単なものです。
ここでは、A4一枚に収まるような文面で、条文も少なくしております。

フォントも細くして、余白も狭く、行間も詰めています。

通常のフォントで余裕を持ったレイアウトにするには、やはり、A3で作成したほうがいいでしょう。

ただ、A3を印刷できる家庭用のプリンターは一般的でないので、A4二枚で出力し、コンビニなどで二枚並べてA3にコピーしてください。

業務委託契約書A4x2

業務委託契約書A4x2

どちらも同じ文面です。
——————————————————–
業務委託契約書

委託者        (以下「甲」という)と受託者         (以下「乙」という)は、業務委託契約(以下「本契約」という)を次のとおり締結する。

第1条(委託業務)
甲は乙に対し、以下の業務(以下「本業務」という)を委託し、乙はこれを受託する。
(1)甲の販売する商品のウェブページ上での販売促進業務
(2)前項に付随する業務
(3)その他、甲乙間で別途合意した業務

第2条(委託料)
1 甲は乙に対し、本業務の対価として、毎月  万円を支払う。
2 甲は、前項に定める委託料の当月分を翌月末日までに、乙の指定する銀行口座に振り込む方法によって支払う。

第3条(契約期間・契約更新)
1 契約期間は、   年   月  日から    年  月  日までとする。
2 契約期間満了日の1ヶ月前までに、甲乙いずれからも何ら申し出のないときは、本契約と同一の条件でさらに1年間更新するものとする。

第4条(知的財産権)
乙が本業務を遂行する過程で生成した、ウェブページ等の成果物(以下単に成果物という)について、その知的財産権は甲が取得するものとする。

第5条(報告)
甲及び乙は,次の各号のいずれかに該当する事項が生じたときは,相手方に対し,その旨を書面により速やかに通知しなければならない。
① 屋号の変更
② 振込先指定口座の変更
③ 代表者の変更
④ 事務所の所在地又は住所の変更

第6条(契約の途中終了)
甲および乙に、業務を遂行できない事由が生じたときは、本契約は終了するものとする。

第7条(協議)
本契約に定めのない事項、または本契約の解釈等に疑義が生じたときは、甲乙は誠意を持って協議し、円満に解決を図るものとする。

本契約締結の証として、本書2通を作成し、甲乙それぞれ各1通を保管する。

年   月   日

甲 住所

乙 住所


——————————————————–

About Saito1ch

■バーミリオンシステム:太宰府市商工会会員、PC出張サポート業務■特定非営利活動法人エルダーネットQ州(NPOENQ):他団体への技術支援、サークル指導(南区横手公民館)■J:COM福岡コミュニティ担当:公民館インターネット教室講師■特記事項:ラシーンを駆り、猫と暮らす。6才の愛猫Μ(ミュー)は別居中、5才チャコは町内を放浪中、残った子3匹+居候猫3匹も捨猫K介が拾われて来て距離を置いてしまう。赤ちゃん猫を育てるのは大変だけど、やっぱK介可愛いね。ねぇみんな家に帰っておいでよ。
This entry was posted in Office一般, Word関連, 教材・書籍. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.