ファイルサイズの不思議~なんでこうなるの?~

手書き風フォント「りいてがき筆」の作者りいさんが、Webでぼやいていました。
星くずシフォン-web日記(2015-5-29)」のことです。

星くずシフォン-web日記(2015-05-29)

星くずシフォン-web日記(2015-05-29)

それは、お困りですね。
ってか、それは、「ノー問題」なのでありますぞ。

つまり、こういうことでしょう。(「Photoshop Elements12」じゃないんですが)

Web用に保存~1.5KB~

Web用に保存~1.5KB~

画像編集ソフト(PaintGraphic2)での「Web用に保存」画面です。ほぼ1.5KBにして保存するところですね。
「OK」をクリックすると、1.5KBで保存されるはずですよね。

ところが、
エクスプローラでみると・・・。

1.5KBで保存したのに2KBになってる

1.5KBで保存したのに2KBになってる

ダメじゃん、1.5KBじゃなくて、2KBになってんじゃん。とほほだよ。ってぼやいてはります。

でも、ちょっとまってちょっとまって、おりいさん!
これは、2KBってエクスプローラが表示しているだけのことですよ。
プロパティをみてみましょう。

2KBファイルのプロパティ

2KBファイルのプロパティ

ね、サイズは1.51KB(1,556バイト)となってるでしょう。(あ、1.5KBを超えたらダメだってのならもう少し圧縮だね)
ちなみに、デスク上のサイズは4KB(4,096バイト)も占有してますが・・・。(これは別の問題です)

あくまで、ファイルサイズは、1.5KBってことですよ。(ちょっとごまかしてますが)

このあたりの説明ってか、Yahoo!知恵袋じゃなくて「教えてgoo」にこんなんがありますよ。

エクスプローラとプロパティで表示サイズが異なる理由

そゆことなので、大丈夫なんです。「Photoshop Elements12」はちっとも悪くないのでご心配ご無用であります。

ということで、一件落着かと思ったのですが・・・。

星くずシフォン-web日記(2015-5-30)」には続きがありました。

星くずシフォン-web日記「ファイルのプロパティ」

星くずシフォン-web日記「ファイルのプロパティ」

アプリでは18.24KBで保存した。だとすると18.24KB×1024=18678バイト。
そのファイルをエクスプローラのプロパティでみると、19510バイト。
違ってますやん。
ってか、今までは同じだったのに、「Photoshop Elements12」で違うのだから、バグやなかろうか、と最初から言うてますやん。

確かに、バグかも知れへん。

ここは謝る「ごめんなさい」と。

これは、「Photoshop」の「バグ」、あるいは「仕様」ではないか?と、私も「Photoshop」をインストールして確認してみることにした。
現行版「Photoshop Elements13」で、りいさんと同じような作業をしてみる。

Photoshop Elements13で画像編集する

Photoshop Elements13で画像編集する

にゃはは!「K介(ケイスケ)」可愛いにゃぁ!。お前のサイズを、だいたい、あの、ほれ、18Kぐらいにしてやるぞぉ!

可愛いK介を18.2KBに圧縮して保存だがや

可愛いK介を18.2KBに圧縮して保存だがや

と、間違いなく18.2KBで保存しました。
ところが、そのファイルをエクスプローラのプロパティで確認すると・・・。

愛猫K介18Kファイルのプロパティ

愛猫K介18Kファイルのプロパティ

ということで、最新版Photoshop Elements13でも、ファイルサイズが増える結果になりました。
これはどうも、バグというより仕様なのでは・・・。

いやいや、そうじゃなくて!
保存する際に決めたファイルサイズで保存されないのは「困る!」のだよ。

はっきり言いましょう!
これは、「Photoshop」が悪い!。いままで使っていたのはよかったのに・・・。

そしたら、こんなページを見つけました。
それは、「WEB用に保存したファイルのサイズが大きくなる」です。

「Webおよびデバイス用に保存」で最適化したサイズと実際に作成されるファイルサイズが違う

というトラブルなのでした。

原因:「Webおよびデバイス用に保存」の設定で、「メタデータ」に著作権情報を含む設定になっていたため、余計なファイルサイズが増えた。
「著作権情報および問い合わせ先」という余計なメタデータが含まれてサイズが増えていたようです。
ここを「なし」に切り替えたところ、問題は解決しました。

なぁんだ。そういう事か!ということで、「Photoshop Elements13」で、その設定を探したのだが・・・。

よくわからない
Photoshopでは設定できて、Photoshop Elementsでは設定出来ない、とか(^^;。ホント困りました。

Photoshop Elements:Photoshopのサブセット、こういう呼び名が適切かどうかば別として、いやPhotoshopとは別物かも知れません。
ヘルプにも「画像にファイル情報や著作権情報を追加する方法」はあっても「画像にファイル情報や著作権情報を追加しない方法」は結構あちこち探しているのですが見つけることが出来ません。

画像ファイルに含まれる著作権情報などのメタデータはXMP形式で編集が可能なようです。必ず付加されるなら、いっそ空にしちゃえばいいのでしょうか?。

メタデータxmp

メタデータxmp

すべての項目を空にしても・・・。

XMP

XMP

結局、くっついちゃうんですわ、このメタデータって言うんでしょうか著作権情報その他いろいろ・・・。

りいさんもコメントしました。

りいさんコメント2015-06-03

りいさんコメント2015-06-03

そうなんですよ、「Photoshop Elements」にはこのメタデータは含めることは出来ても、含めないことは出来ない、ってかくっついているようなんです。
なのに。
いや、「だのに!」。(「若者たち」より)
削除できない情報が付加されているのに、保存時に指定出来るのは画像だけのサイズで、メタデータを含めたファイルサイズではない。ようなんですね。

だったら、もう、乱暴なんだけども、メタデータがくっつく前提で、その分、画像データを少な目にしとけ、ってことになりますね。
納得、いかないけど。

Windowsのエクスプローラのプロパティで、メタデータの削除が出来ます。ただ、削除してもサイズは変わりません。でも、前後のファイルを比較すると、ファイルのどこにどのように格納されているかが解るでしょう。

どうせ、確保してある領域なんだったら、著作権情報を書き込んで置いた方が、お得ちゃんではなかろうか。そういう発想の転換もありなのでは・・・。

About Saito1ch

■バーミリオンシステム:太宰府市商工会会員、PC出張サポート業務■特定非営利活動法人エルダーネットQ州(NPOENQ):他団体への技術支援、サークル指導(南区横手公民館)■J:COM福岡コミュニティ担当:公民館インターネット教室講師■特記事項:ラシーンを駆り、猫と暮らす。6才の愛猫Μ(ミュー)は別居中、5才チャコは町内を放浪中、残った子3匹+居候猫3匹も捨猫K介が拾われて来て距離を置いてしまう。赤ちゃん猫を育てるのは大変だけど、やっぱK介可愛いね。ねぇみんな家に帰っておいでよ。
This entry was posted in PCの基礎知識, Q&A, Windows, 無駄知識トリビア. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.