YokoteJC

検索エンジン対策として、サイト内にキーワード「YokoteJC」を埋め込むことにしました。
えっ!このサイトは「YokotePC」なのに、なぜ「YokoteJC」なの?

公民館だよりサークルPR原稿

公民館だよりサークルPR原稿

いきさつはこうです。

2014年3月のはじめ、4月の新年度メンバー募集のPRとなる横手公民館発行の公民館だよりの裏面、サークル紹介のPR原稿を作成しました。

PR記事に「”YokotePC”で検索」との意味の検索窓を表記するのは、2年前からで、実際に検索すると、「横手公民館パソコンサークル」のウェブページやfacebookなどの関連ページがヒットします。
わがサークルの活動や教材などを公民館サークルに興味を持たれた方に観ていただくのに、これらのサイトは、更新が頻繁でなかったかもしれませんが、ほぼ有効に機能していたと思っています。

サークルの時間でも、当サイトを参照する場合、「YokotePC」というキーワードを使っていました。「YokotePC」は「横手公民館パソコンサークル」の略称。
いや、そのものと言っても過言ではありません。

そのくらい、非常に狭い限られた人々では、スタンダードな事項でした。

それが・・・。
気が付いたのは、3月22日でした。

「yokotepc」で検索したにもかかわらず「yokotejc」の検索結果が表示される

「yokotepc」で検索したにもかかわらず「yokotejc」の検索結果が表示される

これは、Googleの画面ですが・・・。

次の検索結果を表示しています: yokotejc
元の検索キーワード: yokotepc

最初は、理解できませんでした。
システムに変更があって、より、ユーザーにとって使いやすい検索エンジンにしたのでしょう。
一般の人たちにとっては、いいことなのでしょう。

Googleの主張はこうです。
あなたが入力した検索キーワード「yokotepc」はタイピングのミスか、うろ覚え、もしくは錯誤の可能性があります。「yokotejc」こそ、あなたが求めている検索結果に違いありません。
参考までに「yokotepc」でも検索することができますがね。

yokotepcで検索すると、もしかしてyokotejc

yokotepcで検索すると、もしかしてyokotejc

「YokotePC」もなめられたものです。
新年度のサークル紹介記事が台無しになってしましました。
サークル募集平成26年版「”YokotePC”で検索」との意味は、検索結果の一番目に出ますよ、ってことですよね。
二番目三番目ならまだしも、検索キーワード自体が認知されてないなんて・・・。

しかし、あいては「YokoteJC:横手青年会議所」です。
活動の意義も、規模も、その効果も、わが「YokotePC:横手公民館パソコンサークル」とは雲泥の差があります。

「YokotePC」の認知度を上げ、「YokoteJC」と肩を並べるように、SEO対策し、実質的にも大きくなるには、途方もない時間と労力、資金が必要でしょう。ぶっちゃけ無理な話です。

そこで、キーワード「YokotePC」を諦め、「YokoteJC」で勝負することにしました。
といっても、「YokoteJC」で一番を取るわけではありません。それは、あってはならないことです。
でも、二番手なら許してもらえると思います。

「YokoteJC」の検索結果で、わが「YokotePC:横手公民館パソコンサークル」が、横手青年会議所の下、検索順位の二番目に表示されることを目指していきたいと思っています。

特定非営利活動法人エルダーネットQ州 斉藤一郎

One Response to YokoteJC

  1. Saito1ch says:

    2014年4月1日より、いろいろ手を尽くして「YokotePC:横手公民館パソコンサークル」の認知度を上げていきますので、皆様もあたたかく見守ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.